もともと冬の医療機関は余裕がないと思います - 鎌倉市 大船で腰痛 ぎっくり腰解消の整体

からだのしくみ工房

日記・ブログ

もともと冬の医療機関は余裕がないと思います

年が明けて日本中でも

新型コロナウイルスの変異株(オミクロン株)の感染拡大が

猛威を振るってきています

感染者数の増加に伴い医療機関の逼迫具合が問題となってくるだろうと思います

もともと日本において

寒さの厳しくなる冬の1月2月は

ある程度の医療の逼迫は発生していたような気がします

気温の低いこの時期は

脳血管疾患や心臓疾患の入院患者が増え

さらには風邪をこじらせて肺炎を起こしてしい入院という状況が増加して

病床に空きがない状態というケースが散見されます

Img_9485mini

救急車を呼んだ場合でも病院に開いているベッドが無く

搬送先が決まるまで時間がかかったり

受け入れ先の病院は見つかったものの

差額のかかる個室しか空いていなかったなど

病院に入院することはできたけれども

思ったよりも困難な状況だったという話を

聞いたことがあるのではないかと思います

特に救急の医療体制に余裕がない場合は

救急患者さんの状況にもよりますが時間との戦いになるケースも多いため 

救える命も救えなくなってしまう場合も考えられます

誰もが入院するようなことになりたいと思って生活してはいないとは思います

医療機関に出来るだけ負担をかけないようにするにはと考えても

決定的な方法があるわけではありませんが

しっかりと栄養と睡眠をとって無理をしないように心がけ

改めてしっかりと手洗いをする(感染症対策)

しっかりと空調を管理する(ヒートショックによる心臓への負担の軽減)

お出かけになる時は無理のない計画を立てたり(疲労によるけがや交通事故の予防)

少しでも体調が悪ければ無理はせず

しっかりと休息をとって 体力を回復させる(入院するような事態の回避)

場合によっては早めの医療機関への受診をしていただきたいと思います

ほんの小さな心がけて何ができるかはわかりませんが

医療機関への負担を軽減し、医療を必要な人にできるだけ適切な医療を提供できるような冬になってくれればいいなと思います。 


からだのしくみ工房 石塚鍼灸整体治療院


Web site http://karadanoshikumi.com

腰痛専門ページ https://jp.ilb.io/youtsu/000000091/


YouTube: もともと冬の医療機関は余裕がないと思います


#鎌倉市 #大船 #大船商店街 #鍼灸整体 #鍼灸治療院 #ぎっくり腰 #腰痛予防 #膝関節 #腰痛専門 #鍼灸師 #国家資格  #急性腰痛

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

鎌倉市,大船駅の整体

累計6万人以上の改善実績 初回割引特典あり 大船駅東口より徒歩3分 治療歴25年の信頼 体験談多数掲載中

【初回限定】慢性腰痛を解消したい方へ(1日3名限定)

慢性腰痛 解消コース 整体治療(初検料+施術料)約60分

通常料金7,700円(税込)→5,500円(税込)

【初回限定】ぎっくり腰を根本解消したい方へ

ぎっくり腰 解消コース 整体治療(初検料+施術料)約60分

通常料金7,700円(税込)→5,500円(税込)