副反応の不安に備えるための工夫 - 鎌倉市 大船で腰痛 ぎっくり腰解消の整体

からだのしくみ工房

日記・ブログ

副反応の不安に備えるための工夫

10月も終わりに近づき

新型コロナウイルスワクチンの接種も

供給にだいぶ余裕が出てきて予約しやすくなってきたようです

私は幸いなことに

9月22日(水)にお休みを頂き2回目のワクチン接種を終えました

Img_9263mini

そのような状況で最近は

新型コロナウイルスワクチンの接種を希望し、

これから接種するという方から

色々と質問をいただくことが多くなりました

特に接種前に不安になるのは副反応の強さだと思いますが

副反応の強さはかなり個人差があるように思いますので

一般的に不安視されているの反応についての私なりの対処法を

以下のように説明させ頂き、多少の準備の提案も

私の場合も含めてさせていただいています。

一般的によく言われている対処法をまとめた感じになりますが

参考になればと思い記事にさせていただきました

よろしければ参考にしていただきたいと思います



意外と意識しない方が多いのですが
(まあ、私もですが)

まず接種の前日はしっかり睡眠をとって

さらに食事もしっかり摂ってから会場に向かってください



もし、接種部位の発熱、腫脹、痛みとか有れば

アイスノンや保冷剤を使って

アイシングしてあげてください

痛みや発熱がある場所に湿布を貼ってもいいとは思うのですが

湿布を貼ることの是非の判断ができないので何とも言えませんが

私はアイシングの合間に湿布を使用してみました(笑)

発熱に関しては体温の上がり方や熱発に対する耐性が違うので

個人で判断していただくことになりますが

副反応の発熱にカロナールと言われますが

通常は薬の種類はさほど気にしなくても

(同じアセトアミノフェンの成分なら、バファリンとかタイレノールになりますが)

手元にありそうな飲みなれている解熱鎮痛剤で十分と言う意見が多いです

(妊婦さんに対して安全に使用できる解熱剤はアセトアミノフェンに限られるそうなので妊婦さんは注意してください)

私は薬が好きなので(笑)熱で体調が悪くなりそうなら

早めに??飲みなれている解熱鎮痛剤を飲んで寝ちゃうのもありだと思います

薬は意見が分かれると言うか複数の意見がありますし

私は薬の専門家ではないので、ドクターや薬剤師さんに相談する方がより安心だと思ういます

ワクチン接種会場でも医療従事者に質問できるので

接種の際に聞いてみるのも良いと思います



発熱して汗かいてるようなら水分補給が必要です

スポーツドリンクじゃ無くても

麦茶とかルイボスティーの

ノンカフェインのお茶で水分補給するのがおすすめ

ちなみに私は2リットルのボトルのスポーツドリンクと麦茶を用意しましたが

体調の悪い時は小さなことでも大きな負担になってしまうので

小さめのペットボトルに入ったものを複数個用意した方が良いようです

そしてたまたま私の場合は

数日前の買い出しの時に

缶入りのりんごジュース、パイナップルジュースを見つけたので

炭酸飲料とともに購入し水分補給に備えました。

好きな物、飲みたいものでもOKだと思います

あと、熱っぽければ、躊躇なく早めにアイスノンとか保冷剤を

水枕?氷枕?として使うのが良いかと思います

また、小さめのアイスパック、保冷剤などを利用して

首筋、わきの下、鼠径部等を冷やすことも有効ですので

熱に弱く積極的に体温を下げたい方はご検討下さい

のんびり過ごせるのが一番だと思うので

出来る事は実行してみるというのもいいと思います

発熱があれば食欲が落ちて

冷たくて喉越しの良いものが食べたくなるので

一般的にはウィダーゼリーとか用意してる人が多いみたいだけど

身体を冷やす感じがある

アイスとかヨーグルト、プリン

カットフルーツとかフルーツ缶詰めもおすすめ

後、甘いものが多くなりがちなので

わたしは豆腐と卵豆腐も用意しました

まあ、子供が風邪ひいた時の備えみたいな感じですかね?

後、食事も少し用意しました

副反応が強くなければパスタ類を

あまり動きたくないほど辛ければ

のどごしの良い冷たい食べ物に加えて食べる

炭水化物としてパンを用意しました

パンに関しては通常は食パンを食べてますが

より食べやすいかと思いバターロールにしました

(実際体調の悪い時に食パンよりバターロールが食べやすいかどうかは不明です) 



以上、町の小さな鍼灸整体院の院長である私が

患者さんの副反応の不安に対してお答えしたアドバイスと

自身のワクチン接種時に備えた経験をまとめてみました

実際、ここまでやったら飲食物を揃えたら結構大掛かりになってしまい

副反応に対する備えと言うか、濃厚接触者になった時の備えだなと思いましたが・・・・

これからワクチンを受けようとしている方で

副反応が出た時にどうしようと思っている方の参考になれば幸いです



からだのしくみ工房 石塚鍼灸整体治療院


Web site http://karadanoshikumi.com

腰痛専門ページ https://jp.ilb.io/youtsu/000000091/

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

鎌倉市,大船駅の整体

累計6万人以上の改善実績 初回割引特典あり 大船駅東口より徒歩3分 治療歴25年の信頼 体験談多数掲載中

【初回限定】慢性腰痛を解消したい方へ(1日3名限定)

慢性腰痛 解消コース 整体治療(初検料+施術料)約60分

通常料金7,700円(税込)→5,500円(税込)

【初回限定】ぎっくり腰を根本解消したい方へ

ぎっくり腰 解消コース 整体治療(初検料+施術料)約60分

通常料金7,700円(税込)→5,500円(税込)