関節の腫脹の確認は皮膚の表面の細かいしわを見る - 鎌倉市 大船で腰痛 ぎっくり腰解消の整体

からだのしくみ工房

日記・ブログ

関節の腫脹の確認は皮膚の表面の細かいしわを見る

関節の腫脹の確認は皮膚の表面の細かいしわを見る



ちょうど昨日の定休日に

右手の薬指をひねってしまい中途半端な腫れ具合なので

関節の腫脹を観察する参考資料にしてみました

Img_8372mini_3

それなりに痛みはあるし若干の内出血もあるので

赤らんだ外見だけで腫れぼったい印象を受けますが

観察していただきたいのは皮膚表面の細かいしわです

腫れてくることによって細かいしわが延ばされ

関節周辺の皮膚がつるんとした状態になっています

見た目で腫脹の有無の判断に迷うような場合も

患部の皮膚表面を左右で比べることによって

腫脹の有無を判断し関節周辺で炎症が起きていることを予想でき

適切な処置法を考えることが出来ます

こうした診かたは手足の指や足部、膝関節などの炎症の有無を見るのに有効です

そこそこの痛みがあるけど

理由がわからない、そんな場合には患部の左右を比べて

皮膚表面の状況を観察してみてはいかがでしょうか?



からだのしくみ工房 石塚鍼灸整体治療院


Web site http://karadanoshikumi.com

腰痛専門ページ https://jp.ilb.io/youtsu/000000091/

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

鎌倉市,大船駅の整体

累計6万人以上の改善実績 初回割引特典あり 大船駅東口より徒歩3分 治療歴25年の信頼 体験談多数掲載中

【初回限定】慢性腰痛を解消したい方へ(1日3名限定)

慢性腰痛 解消コース 整体治療(初検料+施術料)約60分

通常料金6,000円→4,000円(税抜)